office1

職場でも服装でアピールは可能

完全に自由だったり

オフィスカジュアル推奨だったり

スーツ限定だったり

作業着だったり……

会社によって、色々な規定があると思います。
また、ほとんどの職場で、あまり露出度の高い恰好派手なメイク、服装は推奨されていないでしょう。

あくまで会社は仕事をする場所で、遊びに来ているわけではないからです。

しかし、それと「女性らしさを演出できるかどうか」は別物です。

上下作業着の場合はちょっと難しいかもしれませんが、それ以外だったら工夫のしようがあります。



「女性らしさ」のポイント

そもそも男性は、どのような部分に「女性らしさ」を感じるのでしょうか。
それは、「男性には出来ない恰好をすること」です。

office2

例えば、男性は化粧をしません。
だから、薄くでもお化粧をする事で、「女性」を感じます。
派手なメイクである必要はありません。

例えば、男性はスカートを履きません。
だから、スカートを履くだけで、女性らしく見えます。

例えば、男性はチュニックやヒラヒラのついたブラウスを着ません
そのようなトップスは、女性らしさを感じます。

本当に、難しい事ではないんです。

自由orオフィスカジュアルなら、パンツではなくスカートを履いたり、ブラウスやチュニックの色や柄を工夫すれば女性を感じます。

スーツだとしても、白シャツ限定という事は無いと思うので、シャツの色を変えたり、ボタン周りにヒラヒラがついたタイプにするだけでも、ぐっと女性らしさが上がります

オフィスの雰囲気を壊さない範疇でも、女性らしさを醸し出す工夫はいくらでもあるのです。

また、毎日同じような服装ではなく、時々色味を変える事で、変化を感じさせる事が出来ます。
男性はスカートやトップスの形がちょっと変わったくらいでは気づかないことが多いので、色などわかりやすい部分を変化させましょう。

そして、後は何より清潔感です。
清潔感のを感じさせる事を心がけ、上記のポイントに注意すれば、職場でも十分女性らしさをアピールする事が出来るのです。