0987aee209b568e34fb950fc43ed0302_s

彼のハートをゲットして、本命の彼女になることができたとき。
恐らく、幸せの絶頂にいると思います。

この幸せがずっと続いてほしい……
誰しもそう思っているのではないでしょうか。

そこで今回は、男性に「この子を大切にしたい」と感じさせる簡単なコツについてご紹介いたします。

感謝を大げさなくらいに表す

3ec3bb186f59f99a06f4ee0ee3af9682_s

男性は、好きな女性を喜ばせたいと思っています。
見返りを求めているわけではなく、喜ぶ顔が見たいんです。

ここで注意が必要なのは、彼がいろいろしてくれることを「当たり前」にしないことです。

例えば、ご飯を奢ってくれたり、プレゼントをくれたり。
食事代は彼もちが当然
彼が勝手にくれるだけ
と思ってはいけません。

もし彼がそれを当然としていたとしても、あなたは当たり前にしてはいけないのです。
常にそれに感謝を示してください

ありがとう!ごちそうさま

笑顔でその一言を言うだけで、「次も食事に誘おう」と思ってくれます。
逆に、払ってくれて当然という態度で何も言わなければ、傲慢な女性という印象を持たれてだんだん冷めていきます。

彼が勝手に払ってる、彼が払いたいんだからそれでいい。
それは少し違います。

なぜ彼は払いたいのか?
それはあなたを喜ばせたいからです

喜んでくれない女性のために、いつまでもお金を出し続けてくれる男性は滅多にいません。

私の場合の例

6c87750b954bd1331727770c16af1d23_s

私はおごってもらった時はもちろんお礼を言っていました。
付き合い始めてから3年、結婚からもうすぐ1年経ちますが、奢ってくれた場合は常にお礼を言っています

また、何の記念日でなくとも、会社帰りに美味しそうなお菓子(ワッフルや和菓子の限定ショップ)があると、買ってきてくれることがあります。
そういう時は、すごく喜びます。

本当に喜んでいるのですが、大きく態度に出さないと、意外と男性には伝わりづらいです。

お礼のほかに、味の感想も言うと効果大です。
美味しい!ありがとう!!
と笑顔で繰り返すと、男性もお金を出した甲斐があったと感じてくれるのです。

実際、
1週間くらいやってそうだから、また買ってこようか?
と言われました。

喜ばれる=認められた気分になる

10588bd41ecd3dc0af6b48a2c6530bf1_s

ではなぜ、男性はそんなに女性に喜ばれたいのでしょうか。
それは、男性のもつ承認欲求の強さが関係しています。

男性は誰かに認められたい、必要とされたいという欲求が女性より強いです。
特に、好きな女性からそう思われたいと思うのです。

本人としてはただ喜んでほしいだけ、と思っているかもしれませんが、自覚の有無にかかわらず「認められるため」に行っている行動なのです。

だから自分が好きでやっていることにも関わらず、相手がノーリアクションだとやりがいがなくなっていってしまう……ということです。

そして、男性がパートナーとして選びやすいのは、この欲求を満たしてくれる女性です。
一生愛される女性になりたいと思っているならば、ぜひ彼のこの気持ちを最優先にしてあげてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

皆様は、ちゃんとリアクションをしてあげていますか?
感謝をしていますか?

感謝をしていたとしても、言葉や行動で示さなければ伝わりません

しっかりと言葉にして、笑顔という態度も出していきましょう。

言い方は悪いですが、こんな風にお金がかからず、それほど労力もかからない些細な行動で、今後のことが決まってしまう可能性が高いのです。

実行しなかったら勿体ないですよ!