tokubetsu1

初期の好意表現は間接的に

男性にアプローチをするとき、最初から

「好き!」

ということを伝えてしまうと、相手は引きます。
いきなりストレートに恋愛感情をぶつけられると、逃げてしまうのです。

しかし、あなたに興味がある、あなただけは特別、という気持ちを伝えることは大切です。

それでは、どのように伝えたらいいのでしょうか。

特別感を感じさせる魔法の言葉

特別感を感じさせる言葉、それはずばり
秘密
です。

tokubetsu2

メールやLINEで話している時など、

○○くんにしか話してないから。みんなには内緒だよ

これは、2人だけの秘密ね

という言葉を言われると、男性はドキッとします。
秘密の共有は2人の絆を深めますし、自分にしか教えないことがあると男性は特別な存在になった気分になります。

男性は、特別扱いさせることに喜びを覚えます。
人より優位に立ちたいという欲求が強いからです。

直接的に好きだとか、恋愛感情をぶつけているわけではありませんが、「あなたは特別な人」というアピールが、この「秘密」という言葉を使えば可能なのです。

乱用はNG

どの手法にも言えることですが、乱用をしてはいけません。
どんなに使えるテクニックでも、やりすぎるとくどくなってしまいます。

体にいいといわれている食品だって、食べ過ぎれば毒になります。
運動はいいことですが、やりすぎると体を壊します。

感情も同じです。
度が過ぎれば、逆効果になってしまうのです。

なので、たまに織り込むくらいにしましょう。
どれくらいの頻度で行うかは、現在の関係やメールの頻度にもよるので一概には言えませんが、不自然のない程度に行いましょう。

私の例

tokubetsu3

私が実際に使ったメールの一例をお伝えします。
これは、他愛もないやり取りをし始めたくらいの頃です。

*********************************************

私:○○さんは休日はTV観たりしてるんですか?

彼:そうだね。特にアニメはよく観るよ。

私:そうなんですか!ファンタジーか日常系ならどっちが好きですか?

彼:どっちも観るよ。でも日常系が多いかな。

私:私も日常系アニメ好きです(^^)
実は、アニメが好きってちょっと言いづらくて、初めて人に言えました。
まだみんなには内緒です(笑)

*********************************************

ざっくりとこんな感じの会話です。
相手の趣味に同調しつつ、それはあなたにしか話してません、という感じでした。

この後また話も広がりましたし、やり取りも増えましたよ!