kaze1

こんばんは、久和原です。

私事ですが、風邪をひいてしまいました……。
妊娠中の風邪は薬を飲めないので非常に厄介です(´・ω・`)

喉の痛みがひどいので、喉飴を舐めつつ頑張ってます。

体調が悪い時に感じる孤独感

本日は少々、私の昔話をいたします。

正直、社会人になりたての頃、私は恋愛も結婚もする気がありませんでした。
直前に酷い失恋をしたせいで、もう一生独り身でいいと思ってたんです。

就職もできましたし、一人暮らしも快適。
家事も金銭管理も万全で、生活力に問題ないと自負していました。

でも、ひとつだけ、独り身につらいことがあったのです。
それは、体調を崩した時

kaze2

基本自炊でレトルトなど何も置いていなかったので、すぐに食べられるものはなく。
体を起こすのもしんどいので、飲み物を取りに行くだけでもつらい。

そして体が弱っていると、精神も同時に弱るのです。

普段は感じないさみしさを、ふと感じることも。

体調さえ崩さなければ大丈夫だと思いつつ、どんなに健康に気をつけていても、倒れる可能性は0じゃないです。

そのあと、いろいろ考えなおし、恋愛について学び始めました。

パートナーの存在

その後、彼氏(今の旦那)が出来たときのこと。
部署が同じなので、連絡しなくても欠席はすぐにバレました。

すぐに連絡をくれて、
熱はあるの?食事は取れそう?
仕事終わったら行くから、食べたいものあったら連絡して
と言ってくれました。

この時のうれしかった気持ちは、今でも忘れません。

私の家は職場の最寄り駅付近だったので、仕事終わりにすぐ寄ってくれました。
心配してくれたり、つらい時に抱きしめてくれる人がいるのは、本当に幸せです。

だから私も、彼のためなら何でもしようと心から思えました。

幸せになる権利は誰もが持っている

今が幸せで、男なんて面倒くさい、と思っている方は、それもアリだと思います。
何が幸せかは人それぞれなので、絶対に結婚しなきゃいけない!とは思ってません。

でも、私のサイトに来てくださっている方は、少なからず恋に悩んでいるのではないかと思います。

皆様にもぜひ、同じように幸せを手にしてほしいです。

もしよろしければ、第一歩として、私の無料メール講座を読んでみてください。
費用は一切かかりませんし、微妙と思ったら途中で配信停止もできます。

でもきっと、お役にたてると思います。