c47d4b4d8e9ab61cd57208b1eced3f1f_s

美しくなるために化粧を頑張ったり、髪を整えたり、服装を選んだり……。
これはとても大切なことです。

しかし、それよりもまず大切なことは「土台」を磨くことです。

今回は、この蒸し暑い季節にもピッタリな食材をお伝えいたします。

ダイエットにも美容にも効く!その果物とは……

386c59eb91581db9992fc6f2ee9bd6e6_s

ずばり、ラズベリーです。

生のラズベリーはあまり流通しておりませんが、冷凍ラズベリーならばスーパーや通販などで簡単に手に入れることができます。
お勧めは日持ちもする冷凍ラズベリーです。

暑くて食欲がない時は、冷凍ラズベリーをまず口に入れてみてください。
その冷たさと酸味に、気分がすっきりしますよ!

ダイエットに良い、その秘密は「ラズベリーケトン」

80b2916e31bc53122a7337ce8c2462dd_s

ラズベリーには、「ラズベリーケトン」と呼ばれる物質が含まれています。
この物質は、体内の脂肪の吸収を抑え、尚且つ余分な脂肪を出す働きをしてくれます。

体内の脂肪を減らすには、ホルモン感受性リパーゼと脂肪を結合させる必要があります。

この結合を促してくれるのがラズベリーケトンで、結合した脂肪は次々と分解されていきます。

更に、その効果はあの唐辛子に含まれるカプサイシンの3倍と言われております。
唐辛子は量を食べると胃腸に負担がかかるのに比べ、ラズベリーならば摂取しやすいのもポイントです。

また、消化管からの脂肪の吸収を抑制する働きもあり、太りにくい身体にしてくれます。

さまざまな有効成分で美容にも効果的

830cefbf19a6a921b09146c2f0817098_s

その1.メラニンを抑えて美白効果

夏本番となる時期に特にうれしい、美白効果
エラグ酸の働きでメラニンの生成を抑制してくれるので、シミ予防になります。

その2.酸化を防いでアンチエイジング

抗酸化作用のあるポリフェノールやビタミンEが豊富に含まれているので、アンチエイジング効果が期待できます。

その3.豊富なミネラルで貧血予防

銅、鉄、マグネシウムなど、ミネラルも豊富です。
汗をかいて大量のミネラルが失われやすい夏場に、とても必要な栄養素です。

ちなみにマグネシウムは、脂質の代謝を改善する効果もあります。

豊富な食物繊維で便秘も解消!

ラズベリーには食物繊維も多く含まれております。
また、ラズベリーケトンにも便通改善効果があるので、ダブルでおなかの調子を整えます。

便秘が解消すると、ぽっこりお腹が凹み、体重が減り、老廃物が排出されることにより肌もきれいになります。

ダイエットにも美容にも、いいこと尽くしです。

さらに食物繊維も脂肪の吸収を抑えるので、+αのダイエット効果が望めるでしょう。

食べるタイミングは空腹時がおすすめ

a09e4883e61dc44feb0be6b860f05a7a_s

体内に蓄えられた脂肪を燃焼しやすいのは、空腹時と言われています。

これは、身体がエネルギー不足となっているため、脂肪を分解してエネルギーに変えようとする働きが起きやすいからです。

また、ラズベリーケトンが分解した脂肪酸は、身体を動かすことによってエネルギーに変換されます。

そのため、運動前に摂るのもよいでしょう。

そのまま食べるのは酸っぱい……と感じたら、ヨーグルトに入れたりジャムにするのもおすすめです。

バナナや小松菜と一緒にスムージーにしても、美味しくいただけますよ。

まとめ

食べやすく、栄養豊富なラズベリーは、夏バテしがちな季節にとてもオススメの食材です。
暑いからと言って何も食べないと栄養失調で肌が荒れますし、偏った食生活は美も健康も害します。

いつもの食事を食べる前に、ラズベリーを口にする。
簡単に始められるので、興味がありましたらぜひ試してみてください。