f5051314c93d7f06fd48666525a03fce_s

両思いになっても気は抜けない!

社内で気になっていた人と、晴れて両思いに!
言いたくてうずうずする気持ちもあると思いますが、まずは落ち着きましょう

社内恋愛は、基本的には結婚までは周囲に隠した方がいいのです。
なので、会社で会っても特別な表情をせず、ポーカーフェイスを心がけましょう。
(念のため言っておきますが、ポーカーフェイス=無表情じゃないですよ)

強いていれば、協力者にのみ伝えるのはありです。
協力してくれたお礼もありますし、知っておいて貰った方が後々いいので。

さて、そんな縛りの多い社内恋愛ですが、今一度メリットとデメリットを見直してみましょう。



どんなメリットがある?

社内恋愛は面倒くさい」「やりたくない」等という意見もよく聞きますが、
メリットや気持ちが高ぶる要素も色々とあります。

「秘密の恋愛」にドキドキする

みんなには内緒で恋愛したりすると、なんだか刺激的でドキドキしますよね。
よく「障害があるほど燃える」なんて言いますが、そんな感じに近いです。

また、「秘密の共有」が、二人の絆をより深める効果があります。


会社に行く楽しみが出来る

「会社に行けば会える!」と思ったら、出社も億劫ではなくなります。
好きな人の姿をみるだけで、幸せな気分になれますから。

私は席が近かったので、毎朝出社してきた彼と挨拶をすると、その日一日頑張ろうという気になれました。
いい所を見せたいとやる気も出ますしね。


残業を疑われない・疑う労力がいらない

6d9fa5b19d4efe8f735205d1cdb4283f_s

よく、「今日も残業だから会えない」と言って、「本当に仕事?」と疑う人っていますよね。
一度や二度ではなく、毎日ずっと続くと特に。

でも同じ社内なら、まだ会社に残っているかどうかがすぐにわかります。
部署が違うとシステムによっては確認しづらいかもしれませんが、ちらっと覗けば分かりますよね。

だから、変な勘ぐりをしなくていいですし、されずに済むのです。
これは結構利点です。

私も会うと約束していた日に、突発の残業が入り

ごめん!帰れなくなった……

とメールしたら、帰り際に彼がぼそっと

がんばって

と言ってくれました。

本当に会いたい時に、仕事が入ってしまって、しかもそれが疑われたら辛くて仕方ありません。
でも同じ場所にいれば、そんな心配もないのです。



次回の記事では、デメリットと社内恋愛に向いていない人の特徴をお伝えいたします。